ぽれぽれっと。

出会いがしらに感じたまま。
へっぽこヴォーカリストの日々徒然。

■過去ログ(2004年8月〜2009年12月)
http://lala-tambourine.dreamlog.jp/
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
■ 季節を食す。
__.JPG
八百屋で茹でた淡竹(はちく)を発見。

春先のふっくらした孟宗竹よりちょっと後の、どちらかと言えば初夏を感じる頃が旬の淡竹は、山に分け入らなくても割とそこここで手軽に採れていたようで、子供の頃、この季節にはよく食卓に並んでいた。

なーんてことを思い出すより前に
手に取っていたんだけど。

えぐみも少なく歯ざわりも良くて、
孟宗竹より好きかもしれない。

そういえばたけのこって漢字は
竹カンムリに「旬」だよね。

一年中並んでいていつが旬だか知らない野菜も多い中
旬にしか食べない食材の代表かもしれないね。

ちゃんと季節を食べてる気持ちになる。

季節のものを頂くと
心もたっぷり満たされる。

今回は筍ご飯と若竹煮に。
ごちそうさまでした。
| comments(0) | - | 22:08 | category: Cooking |
■ ゆく年。
__.JPG
わが家の大晦日といえば
何はなくとも父の打つ年越しそば。

今年のはまた格別に太く短いよ。

父が寝落ちしそうだから
早めに頂きました。

今年一年の災厄を断ち切るという意味では
これ以上ない年越しそばかもしれないな。

間もなく来る新しい年が
屈託なくたくさん笑える一年でありますように。

みなさまもよいお年を。
| comments(0) | - | 20:27 | category: Cooking |
■ プリンの証明。
いやー、プリン作るなんて何十年ぶり?
ホントに作ったって信じてもらえそうもないくらい。
だから証拠写真を撮っておいたよ。

水大さじ3、砂糖70g。
カラメルはうんと焦がして苦くニガく。
結構時間かかるね。

たまご4個と牛乳500mlと砂糖70g。
ちゃんと漉しますよ。

弱火でとろとろ蒸したら15分でもまだ固まってなかった。

おかげでスも立たずキレイに蒸しあがった。
プリンカップなんてないからスープカップです。

カップのまま食べるつもりだったから油塗ってなくて
ガタガタだけどなかなかいい出来。

また気が向いたら作るよ。
| comments(0) | - | 22:44 | category: Cooking |
■ 鏡開き。

鏡開きはいつもぜんざい。
ホントはお餅、切っちゃいけないんだってね。
カチカチの鏡餅を金づちとかで叩き割るのが正解。

本物の鏡餅、割れるしすぐにカビるし、
いろいろ大変だったような記憶がある。
きっともう飾ることないだろうなぁ。

丸餅が入ったなんちゃって鏡餅の中には
お餅まだまだ残ってるのだ。
| comments(0) | - | 23:02 | category: Cooking |
■ 七草粥。

昨日は七草粥。
いつもの如くスーパーで七草パックを買って
いつもの如くどれが何だか判らないまま
いつもの如く塩一つまみだけで。

ほっとするね。
やっぱり年末年始の食生活は
乱れていたんだと実感したりする。

で、今日の朝ごはんはもちろんお粥。
昨夜の残りに玉子を落として玉子粥に。

あ、だしまき作らなかったから
買い込んだ玉子が減ってない。
明日は久しぶりにプリンでも作ろうかな。 
| comments(0) | - | 10:51 | category: Cooking |
Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Log
2004年8月〜2009年12月
ドリコム分(ライブドア)
Search this site
Sponsored Links