ぽれぽれっと。

出会いがしらに感じたまま。
へっぽこヴォーカリストの日々徒然。

■過去ログ(2004年8月〜2009年12月)
http://lala-tambourine.dreamlog.jp/
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
■ マイナンバー通知カード紛失のお手続き。
そもそも初めから不安ではあったのだ。

マイナンバー通知カードとか
マイナンバーカードとか

いろんなメディアで取り上げられる情報は過剰で、高齢一人暮らしの父に「しなきゃいけないこと」と「しなくてもよいこと」の判別がつきづらいのではないかと感じていたから。

で、12月の初めに帰省した時、マイナンバー通知カードが届いたか聞いたらどうも受け答えが怪しい。

しきりに
「送り返さなきゃいけない」
と言っているのだ。

これはもしや、マイナンバーカードの申し込みという「任意」であって「しなくてもよいこと」を、「しなきゃいけないこと」であると思い込んでいるのではないのか。

怪しい。
本当に怪しい。

で、通知カードを探したら、
ない。

届けられた封筒も説明書も申し込み用の封筒も、通知カード以外の内容物は全てあるのに、肝心のカードだけが、ない。

父の受け答えは要領を得ず、「捨てるはずはない」とか「送り返さなきゃいけない」とかを繰り返すばかり。

あーあ。

家の中で紛失したのならいいけど、もしや送り返さなきゃいけないと思うあまり、通知カードの紙をあのまま裸でポストに投函したりしていたら…。

一旦はもう一度よく探すように言って福岡に戻ったのだけど、この日曜日に帰ったら、やっぱりないと。

そんなわけで翌月曜日、とりあえずは紛失の手続きをしておくことに。

まずは市役所の担当窓口に相談に行くと、

・紛失届
・マイナンバー通知カード再発行依頼
・マイナンバーカード申し込み用紙

の3枚を見せられて、

(脅再呂鮟个靴董▲泪ぅ淵鵐弌篠銘離ードを再発行する。
この場合再発行手数料500円がかかる

∧脅再呂鮟个靴董▲泪ぅ淵鵐弌璽ードの申し込みをする。
こちらは写真などの準備がいるが今はまだ無料

J脅再呂鮟个靴董▲泪ぅ淵鵐弌柴りの住民票写しを発行する。
この場合、住民票写しの発行手数料200円(自治体により違いあり)がかかる。


という3つの提案を受けた。

場合によってはマイナンバー変更の申請も出来るが、そのためにもまずは紛失の手続きが必要であること。
そして紛失届には、警察への遺失届出の受理番号が必要である旨の説明も。

´△倭枋蠅靴討い燭里世韻鼻
なるほどという手もあるのね。

迷わずを選ぶことを伝え、ひとまず警察署へ。

遺失物届の窓口で届出書を記入したらその場で受理番号と電話番号を書いたメモを渡される。
田舎ののんびりした警察署でもあり、ものの5分で完了。

市役所に戻って紛失届を提出。
受理番号の記入欄に届け出た警察署の電話番号も記入するようになっていて、ここで警察署でもらったメモに電話番号があった理由がわかる。

そしてマイナンバー入りの住民票の写しを発行してもらって終了。

「もし出てきたら、その旨お電話していただければ大丈夫です」
とのこと。

今後、どういう場面でマイナンバーが必要になるのかなども色々聞いて、父のマイナンバーは私が管理する方が良さそうなので、その住民票写しは私が保管することに。

ま、マイナンバー詐欺から電話がかかってきても、わからないなら答えようがないし、そういう面でも安心だしね。

手続きって面倒かなぁと思っていたけど父も同行していたので本人申請でサクサク進められたことと、市役所と警察署が車で3分程度の距離だったこともあってか、移動時間を含めても1時間かからなかった。

市役所も警察署も私が住んでいた頃のまま、建物も内装もちっとも変わらず古いままで、福岡にくらべたら地味感満載なのだけど、どちらもホッとさせてもらえるような対応でなんだかしみじみと田舎っていいなぁと思ったり。

福岡だと同じ手続きでどのくらい時間がかかるだろう。。。
| comments(0) | - | 15:45 | category: ヨノナカのこと |
■ 世情に疎い。
100608_101901.jpg
ワールドカップなのか。
切手までもね。

気付けば総理大臣も代わるとか。
セント君に。

まともにテレビ見なくなって
ほぼ、ってかちょうど1ヶ月。

世情と無関係に生きている。
| comments(0) | - | 11:15 | category: ヨノナカのこと |
■ 節分。


今日は節分。
明日は立春。
こないだ年が明けたばっかりな気がするのにね。

で、あちこちから聞こえてくるのが恵方巻のこと。
何だか今年は特に盛り上がっているような。
パン屋にまで「恵方巻ロール」なんてのが並ぶほどに。

だいたい恵方巻って名前も
吉方角を向いて丸かぶりするとかも
福岡に来るまで全然知らなかった。

節分といえば豆まき。

それが全てだったもんね。

でも季節ごとの行事や習わしって嫌いじゃない。
どんどん取り入れていきたいと思うんだけど
生活そのものに手間ヒマをかける余裕が
なかなか持ててないのが実情かなぁ。

ダイエーの地下食品売場にも
誰が食べるんだ?
ってくらいに太巻きの一本寿司が並んでたけど
ちょっと一人では食べ切れそうになくて
普通のお弁当にした。

今日の青空だけで
気分は春モードに切り替わる気がするよ。

| comments(0) | - | 14:28 | category: ヨノナカのこと |
■ エコポイント申請。


年末から今までに、テレビ2台と冷蔵庫を買った。
古いテレビ1台と古い冷蔵庫のリサイクル分も含めて
エコポイントは全部で31,000点。

喜んでいる割に放置しちゃってたのを
やっと申請した。

でも合算とか面倒だから、
7,000点と10,000点と14,000点のを
それぞれに使い切るように選んだ。

モノとして欲しかったのはLED読書灯。
隣に寝てる人が眩しくないってやつね。

これが10,575点だったから14,000点の分で申請。
残りの3425点はWAONに。

あとは7,000点を全部図書カード、
10,000点を全部Edyに。

現実的な選択だなぁ。

エコポイントのホームページに、インターネット申請の方が
手続きが早いって書いてあったからそうしたんだけど
さて、いつ届くかな。

| comments(0) | - | 13:32 | category: ヨノナカのこと |
■ 年賀状の長い旅。


郵便物はDMやら請求書ばっかりで
ポスト見るのにワクワクとかしなくなった昨今。

ふっと見ると友達に宛てた年賀状が。
あらら。

住所が変わっちゃって戻って来たのだろうけど
それにしても今何日だと思ってるんだ?
お年玉抽選も終わっちゃってるんだぞ。

確か12月26日とか27日とかに出したから
ちょうど1ヶ月で帰って来た。

…トラバターみたい。

トラバターってのはiPhoneのアプリなんだけどね、
作ったアバターが人のiPhoneを渡り歩いて
1ヶ月したら戻って来るというゲーム(?)なのだ。

話を年賀状に戻そう。

しかし福岡から佐賀の伊万里に行って帰るだけで
なんでそんなにかかるんだろうね。

しかもさ、わざわざ立派なシールにして
べったり貼ってくれちゃって。

何に時間がかかったのか、何だか想像出来てしまうな。

そんなことする暇があったら、昔からあるゴム印押して
さっさと返してくれればいいのに。
どっちみちこの年賀状は使えないわけだし。

民営化してもお役所仕事だよなぁ。

ま、そんなもんか。
年賀状の当選番号チェックでもしよう。

当選番号/郵便年賀.jp

| comments(0) | - | 15:36 | category: ヨノナカのこと |
■ ねんきん定期便がやって来た。



日本年金機構?
あぁ、旧社会保険庁か。

何はともあれまずは年金記録を確認。
間違いなかったよ。
2年くらい前にちゃんと修正手続きしたからね。

で、改めて封筒の中身を見てみる。
1枚目には現時点で貰える年金額とか、
これまでに支払った保険料の総額が。
その後に年金加入履歴とかの資料が続く。

すべての月の標準報酬月額と支払った保険料が
ずらりと並んでるのはちょっと圧巻。

圧巻ってほどの年数がたったわけだね。

将来の見込額の計算式とかもあるんだけど
社労士試験、本当に合格したんだっけと思うくらい
頭真っ白でへぇーとか言ってる自分。
なさけなや。

しかしなかなか分かりやすくて、
まぁそれだけ税金使ってるんだろうけど
許せる気分のものではあります。
これから毎年、誕生日月に送られてくるんだって。

日本年金機構

| comments(0) | - | 15:53 | category: ヨノナカのこと |
■ トラの切手。
 
デザイン的には
去年のウシの方が好きかなぁ。
| comments(0) | - | 11:49 | category: ヨノナカのこと |
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Log
2004年8月〜2009年12月
ドリコム分(ライブドア)
Search this site
Sponsored Links