ぽれぽれっと。

出会いがしらに感じたまま。
へっぽこヴォーカリストの日々徒然。

■過去ログ(2004年8月〜2009年12月)
http://lala-tambourine.dreamlog.jp/
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
■ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 激痛は突然に。 | main | いとこの距離感。 >>
■ 七回忌。
写真.JPG
母との別れは
ついこの間だったような
うんと昔のことのような

6年か...

けれどあの日のことはまるで色褪せず
最後に母と視線を交わした瞬間のことは
いつでも何度でも鮮やかにプレイバック出来る。

後悔や無力感や罪の意識や
寂しさや悲しさや歯がゆさや
いろんな感情が詰まったフィルムのように。

そんな思いを抱えて生きる身に
時々やってくる区切り。
それが法事なのだなぁと改めて思う。

段取りとか手配とか準備とか
そういうのを「する」ことが
親離れのステップなのかもしれないね。

だけど今はまだ
健在の父に甘え頼っているのだけれど。


葬儀、一周忌、三回忌と続く初めの2年が過ぎた後
我が家に親族が集まるのは4年ぶりになる。

父はもちろん叔父叔母たちにも
4年という時間は決して短くないということを
実感させられるひとときでもあった。

次は十三回忌。

6年後、
実家の庭には何が実っているだろう。

写真.JPG
| comments(0) | - | 13:45 | category: 父。母。 |
■ スポンサーサイト
| - | - | 13:45 | category: - |
コメント
コメントする









Selected Entry
Profile
Comments
Mobile
qrcode
Log
2004年8月〜2009年12月
ドリコム分(ライブドア)
Search this site
Sponsored Links